第7回きりゅう映画祭制作映画(きりゅうシネマ) 作品制作者募集

 

公益社団法人桐生青年会議所は、きりゅうの魅力を映画で全国に発信するため、映画の制作希望者に資金(奨励金)を援助します。
 
1 上映・使用について
制作された作品は、2017年10月8日(日)に開催予定の「第7回きりゅう映画祭」にて上映します。
また、各映画祭後、桐生市、みどり市のプロモーション用途による使用、及び映画祭関連イベント、関連メディアでの使用を予定しています。
 
2 支給対象者
最大2名
 
3 奨励金の額
1作品当たり70万円(税込)を下限として支給します。
 
4 奨励金の用途
(1)制作企画費 脚本制作費(調査資料、台本印刷、旅費、宿泊費)
(2)人件費   スタッフ人件費、キャスト出演料
(3)制作費   フィルム、テープ関係費
(フィルム、テープ代、現像料) 

※撮影フォーマットに制限はありません。
撮影費(撮影機材借り上げ料)
損害保険料
照明費(照明機材借り上げ料)
ロケ費(旅費、交通費、宿泊費)
美術費(大道具、小道具、衣装、メイク)
音楽費(著作権料)
録音費(スタジオ、音響効果、使用料)
仕上費(編集)
字幕翻訳・編集費
トレイラー制作費

※メイキング映像制作は必須ではありませんが、制作いただいた場合は、映画祭公式ウェブサイトやパブリシティの際にプロモーション素材として紹介させていただきます。
 
5 脚本の条件
(1)ストーリー性のあるもの
(2)ロケ地の大半が桐生市内、みどり市内で行われるもの
(3)エキストラとして一部に桐生市民、みどり市民を起用するもの
(4)桐生市、みどり市の魅力を高めるもの
(5)未発表であるもの
(6)作品の時間は原則10分以上50分以内のもの(エンドクレジット含む)

※ジャンルは問いません。

※表現内容に関して:基本的には自由ですが、「映画倫理管理委員会」定める「映画倫理規定」の基準を満たすものとし、法令・公序良俗に反する表現は避けてください。

※映画祭スポンサーの都合から、特定企業の広告につながる露出を避けてください。
 
6 その他
(1)企画選考により決定された制作者は、(公社)桐生青年会議所と、作品制作に関する契約書を締結します。
(2)自己資金のほか、共同制作者など第三者の資金と本奨励金との併用も可とします。
(3)応募者には、要望に応じ市内ロケ地の案内、その他制作に必要な桐生市、みどり市に関する情報提供に協力します。
(4)制作決定者には、ロケ地管理者との取次ぎ、撮影許可の手続支援、市民エキストラ募集、宿泊施設やロケ弁の斡旋などに協力します。
※人的支援については制作者と(公社)桐生青年会議所が協議の上、可能な範囲で対応します。
(5)制作者において撮影時に人的・物的損害が発生した場合に備える損害保険への加入を義務とします。
(6)(公社)桐生青年会議所は、本作品に関する著作権(著作権法第27条及び第28条に規定される権利を含む)、所有権その他一切の財産的権利を、地域、範囲、期間の何等制限なく、制作監督に譲渡するものとする。
 なお、(公社)桐生青年会議所は、制作作品に関して、その活動において上映等、自由に使用する権利を有します(ただし、インターネット公開は除きます)。制作作品を(公社)桐生青年会議所が使用する場合は事前に制作監督にご連絡します。
(7)制作作品は、第7回きりゅう映画祭後、1年間インターネット公開は避けてください。
(8)作品に使用する楽曲は、制作者が演奏シンクロ(映画録音)及びサウンドトラックの権利を含む権利を、申請し、各管轄に許諾をうけたもののみを使用するものとし、(公社)桐生青年会議所及び各映画祭がいかなる支払い義務を負うことのないものとしてください。
(9)制作作品は制作者の負担により、国内外で開催される1以上の映画祭、コンテスト等に出品してください。
 
7 納期とスケジュール
(1)企画提出締切                       2016年12月22日(木)必着
(2)選考・制作者決定  2016年12月23日(金祝)~2017年1月下旬
(3)脚本・撮影準備                     2017年 1月下旬~3月
(4)撮影                                    2017年 3月~6月
(5)編集・納品                            2017年 8月25日(金)厳守
(納品形態:HDカムおよびバックアップとして、ミニDVまたはDVカム等のSDフォーマットを想定)
 
【企画選考への提出物】
  • 作品企画書
撮影候補地(学校、公園、店舗等)
※(公社)桐生青年会議所より、作品にとりいれていただきたい推薦ロケ地を別途ご紹介します。
  • 制作予算書(奨励金70万円の使用用途を記載)
  • 制作スケジュール(希望撮影月も記載)
  • 制作スタッフ、キャスト案
※(公社)桐生青年会議所より、別途、キャスティング案をご提案する場合があります。
  • 監督プロフィール(制作歴、受賞歴など)
  • 過去の制作作品DVD
※ショートフィルム以外の作品(CM・MV等)も含みます
 
8 審査方法
 (公社)桐生青年会議所 きりゅう映画祭委員会及びきりゅう映画祭運営推進会議メンバーにより、厳選たる審査を行います。
 
9 情報提供に関する問い合わせ、また企画書送付先
  公益社団法人桐生青年会議所事務局
  群馬県桐生市仲町2-9-36 桐生倶楽部内
  担当 西山 和孝(にしやま かずたか)
  TEL 0277-46-3777 FAX 0277-46-3776  mail_ kiryucinema@gmail.com